トップ > ペット図書館 > アニマル図鑑(犬) > アイリッシュ・レッド・アンド・ホワイト・セター 詳細情報

アイリッシュ・レッド・アンド・ホワイト・セター

Irish Red and White Setter
大型犬
第7グループ
 
ポインティング・ドッグ(鳥獣犬)
アイルランド
62~66cm
57~61cm
23~30kg
20~28kg

体の大きさは体重・体高をもとに分類しており、
あくまでも目安としてご理解ください。

目次へ戻る
23970_ext_16_0.jpg

お店にいるこの種類をさがす
note_history_txt.jpg note_chara_txt.jpg

この犬の存在は、18世紀ごろから知られていたが、イギリスのクラフト展にはじめて出場したのは1987年。アイリッシュ・セター(レッド)と非常によく似ているが、この犬のほうが耳が小さく、高い位置についている。体長もやや短く、胴部は少し広い。コートもアイリッシュ・セターより短く、毛量も少ない。猟犬としての能力は両者ほとんど同じで、ガンドッグとしても優れている。

ボディは筋肉、骨格がしっかりし、胸部も深く、背、腰部ともに引き締まっている。頭蓋はドーム型で、頭部は広くストップは明瞭。目は丸く、わずかに突出している。眼色は暗色。耳つきは目の高さから垂れていて、頭に沿っている。口吻は角ばって鋭い感じ。かみ合わせはシザース・バイト。あごは強くほどよい長さで筋肉が発達し、わずかにアーチを描いている。尾のつけ根は太く先細り。ふさふさとした長いコートには輝きがあり、背と水平か垂れている。ややウェーブがあってもよい。

note_color_txt.jpg note_care_txt.jpg

鮮明なパーティーカラー。ホワイト地にレッドの斑点(大小さまざまな大きさ)が入っている。

コートのお手入れは月に1~2度、ブラッシングをする。

note_kind_txt.jpg note_activ_txt.jpg

主人に忠実で、作業能力が優れている。明るく愛情豊かで、とくに子供とは仲良くなる。

小型ながらタフなので、散歩は毎日欠かさず行う。

印刷用画面を表示