コジマからのお知らせ

お店2023.01.20
今月の療法食10%OFFとお買得カレンダーのご案内

ポイントカード会員様限定!



今月の療法食10%OFFはお買得カレンダーでご確認ください♪



お買得カレンダーは以下のリンクからご覧ください

▼通販を除くコジマ全店はこちら

※一部店舗ではワンちゃん・ネコちゃん・小動物のお取り扱いがございません。



お得がいっぱいのポイントカードは

すぐに無料で発行できますのでお気軽にレジにてお申し付けくださいませ。

http://pets-kojima.com/anshin/pointcard/



携帯電話がポイントカード代わりに!

お得が満載のコジマの公式アプリ【コジポケ】をダウンロードしよう!

https://pets-kojima.com/anshin/kojipoke/

お店2023.01.10
【ソコラ用賀店】2/2(木)臨時休業のお知らせ

ソコラ用賀店は2/2(木)終日ソコラ用賀の法定点検により、臨時休業とさせていただきます。



翌日から通常営業になりますので

ご迷惑おかけしますがご理解とご協力をお願い申し上げます。

お店2023.01.06
2月にコジマ亀戸動物病院2Fに予防医療専用フロアを新設予定です

コジマ亀戸動物病院2Fに予防医療専用フロアを新設いたします。


予防医療センターでは以下の業務を主に行います。



・コジマ亀戸動物病院で行っていた予防医療の引き継ぎ

・狂犬病注射、各種ワクチン接種

・飼育はじめの子犬子猫健診

・ノミダニ、フィラリア薬の処方

・アニマルドック(A/Bコースのみ)

・避妊、去勢手術などのご相談



詳しくはこちら

コジマ亀戸動物病院 予防医療センター

リリース2022.11.30
新刊20号!PETS NAVI 無料配布中です!

★PETSNAVIはおかげさまで発刊10周年★

ペットと楽しく暮らすをナビゲートすべく

かわいいペットの画像はもちろん、

お役立ち情報からおすすめ商品など盛りだくさんの内容です♪

コジマ全店・コジマ動物病院にて無料配布中。

ぜひ店頭にてご覧ください!



▽デジタルカタログはこちらからご覧になれます。



※スマホからはURL先の無料アプリをご利用ください。

お店2022.10.21
商品回収のお知らせ

お知らせ

お店2022.10.12
【注意喚起】悪質サイト・偽サイトにご注意ください

弊社が運営するオンラインサイトから弊社のロゴ・弊社の社名、所在地等会社概要などの情報を

無断で盗用している悪質な「偽通販サイト」の存在を確認しました。



【店舗運営責任者:岸 善司】と記載のあるサイトは、弊社とは一切の関わりはございません。



※「偽通販サイト」とお客様間でのトラブルに関しまして当社は一切の責任を負いかねます。

お客様におかれまして、十分にご注意くださいますようお願い申し上げます。

動物病院2022.07.11
店内予防医療診療所のご案内

一部店舗で行っております店内予防医療診療所は予約制となっておりますのでネットよりご予約をお願いいたします。
店内での予防医療診療は動物病院と違い、下記のような予防接種を中心とした簡易的な診察のみ行っております。

●ワンちゃん・ネコちゃんのワクチン接種
●フィラリア症予防とノミ・ダニ予防薬処方
●コジマ安心ケアパックの4回無料健康診断など

※入院、手術、血液検査などの相談、診療を希望される方はコジマ動物病院までご来院ください。

(1)診療時間
10:00~13:00 / 15:00~18:00

(2)予約可能期間
希望の診察日の4週間前から。

(3)予約のURL
実施店舗のHPからアクセス願います。
店内予防医療診療所一覧

(4)キャンセルポリシー
・受付時間(ご予約いただいた時間)の10分前までにご来院の上、受付へお声掛けください。
・ご予約いただいた時間までにご来院いただけない場合、ご予約はキャンセルとなります。
・ご予約いただいた時間を過ぎてからご来院された場合は、他の時間帯でのご案内となります。
 その際はお待ちいただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

お店2022.04.11
各店舗・各病院の営業時間について

新型コロナウィルス感染症拡大防止の状況を鑑み、営業時間を短縮とさせていただきます。



各お店の詳しい営業時間につきましてはお店ページよりご確認ください。

各動物病院の詳しい営業時間につきましてはこちら



モールの状況に応じまして変更になる場合もございます。

ご来店前にお店紹介にてご確認くださいませ。

お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、

何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。

ニュース2022.04.11
【重要】ご存じですか?ワンちゃんの熱中症

暑い季節に多く発生する熱中症。

熱中症と季節の関係を調査したところ、5月初旬から発生し、夏本番の7月・8月にピークを迎えます!

熱中症は、若く元気で健康なペットであっても、場合によっては死亡してしまう病気です。

予防管理に十分配慮し病気にならないように気をつけましょう。

以下、熱中症について注意すべき点を記載いたしましたので、ぜひ参考にしてください。



●熱中症ってどんな病気?

熱中症とは、直射日光に当たって起こる日射病と、

温度の高い場所に長時間いることによって起こる熱射病の総称です。

《!》場合によっては命に危険が及ぶこともある、こわい病気です。



●どうして熱中症になるの?

ワンちゃんは、私たち人間と違って熱中症になりやすいのです。



・ワンちゃんは毛皮を着ています

・ほとんど汗をかけません

・平均体温が高い

・地面との距離が近い



●こんな状況は要注意!

•夏期の温度が高い時間の散歩(晴れでも曇りでも)

•エアコンや換気のない高温の室内、車内など。

•夕方、外気温が下がっても温まったアスファルトの熱。

(犬は人よりも地面に近いため、とくに足の短い犬は起こりやすい)

•パグ・ブルドッグ・シーズー・ペキニーズなど鼻の短い種類や太っている犬。

(呼吸がしにくく、換気が悪い形であるため)

•呼吸器の病気・心臓の病気をもっている犬猫は熱中症になりやすい。

•不慣れな場所(車内、一時預かり場所、野外)などでは

必要以上に興奮して体温が上昇するため、短時間であっても発症することがある。



●こんなサインが出たら要注意!

□よだれがいつもより多い

□呼吸が浅く、速くなる

□ふらつく、ぐったりする

□呼びかけに対する反応がいつもより鈍い

□熱が出る(39度以上)

□呼びかけに反応しない

□下痢や嘔吐、痙攣

上記に当てはまったらすぐに動物病院へ

コジマ動物病院一覧へ



●熱中症を予防するための注意点

□ペットが肥満と感じている

□心臓や呼吸器、腎臓の病気などがある

□飲み水がなくなっている時がある

□空調をかけずにお留守番をさせていることがある

□日中、お散歩や運動で出かけることがある

□頻繁にワンちゃんと車でおでかけする



上記に当てはまる項目がある場合は特に注意が必要です!

今すぐ予防管理を心掛けましょう。

リリース2019.01.23
重篤な遺伝子病の発症リスクがないワンちゃん・ネコちゃんの販売を開始

株式会社コジマ(所在地:東京都江東区、代表取締役:川畑剛)は2019/01/17より、

従来から実施している獣医師による全頭検査(健康診断、ワクチン接種など)に加え、

最新の遺伝学にもとづき各犬種および猫種で明らかにされている

重篤な遺伝子病(視覚障害、運動障害、死亡に至る等)の検査を行い、

発症しないワンちゃん・ネコちゃんの販売を開始しました。

プレスリリースはこちら

遺伝子病検査についてはこちら

リリース2018.01.01
ペットの捜索について

もしもお客様のご愛育のペットが行方不明になられた場合、

弊社店舗・病院にて「捜索依頼用紙」を掲示させていただきます。



以下に弊社指定の用紙をご用意しておりますので、

印刷&作成をしていただき、最寄りの店舗または病院にお持ちくださいませ。

捜索依頼用紙(縦)

捜索依頼用紙(横)



※掲示期間はご依頼日より1ヶ月間とさせていただきます。

※捜索依頼用紙をご依頼主様自身で作成していただく場合は、

上限はA4サイズまで、弊社指定の捜索依頼用紙に記載がございます情報が

すべて記入されている場合のみ受付けさせていただきます。

※掲示スペースに限りがあるため、店舗・病院によっては掲示できない場合がございます。

また、一部店舗・病院にて、用紙のお預かりのみの対応とさせていただく場合もございます。

※当ホームページでの捜索依頼の掲載は行っておりませんので、あらかじめご了承くださいませ。



その他詳細につきましては、最寄りの店舗または病院に直接ご確認願います。