ファンシーマウス

24985_ext_25_0.jpg
12~40g
facebook
twitter
mixi
HATENA

目属科:ゲッ歯目 ネズミ亜科 ハツカネズミ属
原産国:人工改良種のため基本的に野生には存在していない。
体 長:オス 5.8~9.2cm / メス 5.8~9.2cm
体 重:オス 20~50g / メス 12~40g
寿 命:2~2年半

※体の大きさは体重・体高をもとに分類しており、あくまでも目安としてご理解ください

お店にいるこの種類を探す

食事(野生下)

雑食性/種子などの植物質が中心。主に植物、種子類、昆虫など

食事(飼育下)

主食:マウス用ペレット、もしくはマウス用混合フード 副食:果物(リンゴなど)、野菜(キャベツ・さつまいも類など)

特 徴

ファンシーマウスとは、ペット用カラーマウス全般のこと。カラーマウスの中の薄茶色のパステル系(アプリコット色)の体色の個体をファンシーマウスと呼ぶことがあるが、カラーマウス自体、カラーを指しているわけではない。似た種類でファンシーラットという、やや大型のネズミがいるので間違わないように。また、パンダマウスとは違う種である。ハツカネズミの人工改良種のため、基本的に野生には存在しておらず、ショップでも入荷数が少なく、いつでも出会えるわけではない。繁殖は通年であり、1度に4~7匹(最高13匹)の子供を産む。

なれやすさ ★★★☆☆

集団で行動し、社会生活を営み、頭もよいが、人見知りな性格であるため、なついていてもかまれたりすることがある。

飼育のしやすさ ★★★★★

基本的にグループで生活しているため、気の合った個体同士は仲よくし、同じケージ内での飼育は可能だが、後から新しい個体を仲間入りさせる場合は、ケンカなどに十分注意すること。ペットとしては比較的丈夫な種類なので、初心者のかたでも飼育は楽しめる。

おすすめ度 ★★★★☆

カラーマウスのグループにはファンシーマウス以外にも、色々な種類が存在するので、気に入った個体を探し出せば、ハムスター類とはまた違った行動や仕草が見られておもしろい。

このページを印刷

ペット図書館トップ