トップ > ペット図書館 > アニマル図鑑(犬) > ハミルトン・ステバレ 詳細情報

ハミルトン・ステバレ

Hamilton Stovare
中型犬
その他
 
(JKCには登録されていない)
スウェーデン
50~60cm
47~57cm
約25kg
約23kg

体の大きさは体重・体高をもとに分類しており、
あくまでも目安としてご理解ください。

目次へ戻る
24318_ext_16_0.jpg

お店にいるこの種類をさがす
note_history_txt.jpg note_chara_txt.jpg

この犬種の起源についてはいろいろな説があるが、その祖先をたどるとホルシュタイン・ビーグル、ハノヴァー・ビーグル、カーランド・ビーグル、フォックスハウンドなどの間で交配しながら作出されたといわれている。
ハミルトン・ステバレという名前は、この犬の特徴をつくり出した飼育家アドルフ・パトリック・ハミルトンにちなんでつけられた。
この犬は雪深い地域で、クマやシカなどの大型獣の猟犬として、スウェーデンを中心に、北欧などで長い間活躍してきた。

体型は、筋肉がよく発達し頑健である。頭部は細長く削られたように角ばった長方形をしていて、頭蓋はややアーチを描く。
鼻孔は大きめで色はブラック。かみ合わせはシザーズ・バイト。耳は高い位置に付き、垂れている。四肢は長く筋肉が発達し、肩から垂直にまっすぐ伸びている。足先の握りはしっかりしていて、足裏は厚く丈夫である。コートはとても厚く、とくに冬は下毛が豊富になる。

note_color_txt.jpg note_care_txt.jpg

首の上部と背中はブラックで、頭の上部はチェスナット、ほかの部分はレッドで、手足、頸の下、胸前、口吻の下方、尾の先端などにホワイトが入る。

定期的にタオルなどでマッサージをする。

note_kind_txt.jpg note_activ_txt.jpg

勇気があり、攻撃的な面をもっているが、主人に対しては従順。頭がよく、覚えも早いので訓練はしやすい。

体力がある犬なので運動は大好きである。

印刷用画面を表示