トップ > ペット図書館 > アニマル図鑑(犬) > オッターハウンド 詳細情報

オッターハウンド

Otterhound
大型犬
その他
 
(JKCには登録されていない)
イギリスもしくはフランス
61~69cm
56~66cm
34~52kg
29~45kg

体の大きさは体重・体高をもとに分類しており、
あくまでも目安としてご理解ください。

目次へ戻る
23999_ext_16_0.jpg

お店にいるこの種類をさがす
note_history_txt.jpg note_chara_txt.jpg

詳しい起源は不明だが、ハリアやウォーター・スパニエルなどの血をひいていると考えられる。
原産地についてはイギリスとする説とフランスとする説がある。イギリスの起源説によれば、エドワードll世の時代(1307~1327年)に、この犬種は実在していてカワウソ猟に使われていたとされる。
また一方フランス起源説は、オッターハウンドの体型やダブルコートの特徴が、フランスに古くからいたフレンチ・ウェンディーハウンドと同じであるということに由来している。

頭部が大きく、体高66cmの犬だと鼻先から頭蓋の後方までが約30cmもある。四肢の先は水掻きがついたようになっている。オーバーコートは粗く、アンダーコートは羊毛状でやわらかく水をよく弾く。

note_color_txt.jpg note_care_txt.jpg

あらゆる毛色が認められている。

厚いダブルコートは頻繁なお手入れが必要である。

note_kind_txt.jpg note_activ_txt.jpg

明るく友好的な性格であるが中には頑固な犬もいる。エネルギッシュで猟をすることを好む。 飼い主さんに忠実で、番犬として優れている。

泳ぐことが大好きなので水泳をさせるとよい。

印刷用画面を表示