コジマ亀戸動物病院03-3685-0200

コジマ亀戸動物病院トップ

診察可能なペット

犬 、猫

※犬猫以外は来院前に必ずご連絡ください。動物種によって最適な診療が行えるよう他院をご紹介させて頂く場合がございます。

受付時間・休診日

受付時間
10:00~11:45
14:00~18:45

※毎月最終週の火曜日は午前診療のみとなります。

住所:
東京都江東区亀戸3-60-22(コジマ本社ビル1F[受付け]/ペットの専門店コジマ亀戸店隣)MAP
TEL:
03-3685-0200
駐車場:
なし

近隣の有料駐車場をご利用ください。

  • ワンちゃんネコちゃんの健康診断
  • ご来院される前にお読みください。よくある質問

当院よりお知らせ

上手に投薬できていますか?2018/12/22

みなさん病院で処方されたお薬を、上手に飲ませられていますか?

診察してお薬をもらっても、飲めていなければ意味がないですよね。
動物用のお薬だと、味が付いていて飲みやすいお薬もありますが、
全てのお薬が美味しくできているわけではありません。
中には苦いお薬もあるので、飲ませるのに困った経験はありませんか?

ごはんに混ぜるだけで飲んでくれれば簡単ですが、
お薬の部分だけ残してしまう子もいると思います。
お薬の形状によっても飲ませ方は色々あります。

液状のシロップなどのお薬は、直接口元でペロペロ舐めさせるのが一番ですが、ごはんにかけて残さず食べれるのであれば、混ぜていただいてもかまいません。
ただ、胃粘膜を保護するためのシロップなどは食前に飲ませた方が良いこともあるので、その都度ご確認ください。

粉薬は少量の水やミルクなどに溶かして液状にしてからペロペロ舐めさせるか、
ウェットなごはん少量に混ぜて食べれるのであれば、先にお薬が混ざってる部分だけあげてから、残りのごはんをあげてください。

錠剤は、ペットの口を手で開けて喉の奥にお薬を置いてくるような形で飲ませるのが良いですが、ペットが嫌がって噛みついたりする可能性もあります。
こちらもウェットなごはん少量に混ぜて食べてくれれば良いですが、お薬だけ吐き出してしまったり、警戒して食べてくれないこともあります。
錠剤を砕いて粉にして、粉薬のように飲ませていただく方法もあります。


そこで、錠剤や粉などをあげるときに便利な投薬補助おやつ「メディボール」です。
獣医師と共同開発されているので、ペットのストレスにならないよう作られています。
ボール状で入っていますが、粘土のように柔らかいので包みやすく、
ちぎって少量ずつ包んだりすることができます。

犬用はササミ味のみ、猫用はササミ味とかつお味の2種類を当院で販売しています。
ササミが主成分で作られているので、おやつとして与えることもできるくらい嗜好性が高く作られています。
ペットにとっても、飼い主さんにとってもストレスだった投薬時間が、
楽しいおやつタイムに変わるかもしれません。
お薬がなかなか飲ませられない方、一度試してみてはどうですか?

宇津木獣医師 退職のお知らせ2018/12/05

宇津木獣医師は12月23日(日)をもって退職致します。
出勤日が急遽変更となる場合がありますので、お手数ですが、ホームページをご確認いただくか、当日お問い合わせください。

担当患者様におかれましては亀戸病院所属の獣医師が診療を引き継いでまいりますので、安心してご来院ください。
ご迷惑お掛けしますが、ご了承ください。

林獣医師 出勤日変更のお知らせ2018/08/27

林獣医師の出勤日が9月1日(土)より以下の通り変更となります。

・9月1日~9月30日:(水)(土)
・10月1日~:(土)

担当患者様におかれましては亀戸病院所属の獣医師が診療を引き継いでまいりますので、安心してご来院ください。
ご迷惑お掛けしますが、ご了承ください。

野村獣医師 退職のお知らせ2018/08/27

野村獣医師は10月15日(月)をもって退職致します。
出勤日が急遽変更となる場合がありますので、お手数ですが、ホームページをご確認いただくか、当日お問い合わせください。

担当患者様におかれましては亀戸病院所属の獣医師が診療を引き継いでまいりますので、安心してご来院ください。
ご迷惑お掛けしますが、ご了承ください。

ワクチン接種はお済みですか?2018/07/15

暑い日が続いていますが、いかがお過ごしですか?
もうすぐ夏休みが始まりますね。
この期にペットをホテルに預けてお出掛けする方も多いのではないでしょうか。

連休の直前になると、ペットホテルに預ける際に必要なワクチンなどの予防をしていなかった!という事がよくあります。
ワンちゃんの混合ワクチンと狂犬病予防注射は、4週間以上間をあけて接種することをおすすめしています。
直前になって両方接種するのはワンちゃんの体にも負担がかかります。
ホテルで頑張ってお留守番してもらうためにも、余裕をもって注射を済ませてあげましょう。

また、ワクチン証明書を紛失してしまった、という方は有料で再発行も出来ますので、お問い合わせください。
フィラリアやノミ・マダニの予防が必要なホテルもあるので、今一度ご確認ください。

しっかり準備して、楽しい夏をお過ごし下さい。

外耳炎に注意!2018/06/24

梅雨に入りムシムシした日が続きますね。
わんちゃんにとって、外耳炎になりやすい季節です。

特に
耳が垂れている犬種
皮膚が脂っぽい犬種
アトピー、アレルギー素因がある子
耳の中にたくさん毛が生えている子

は外耳炎になりやすいため更に注意が必要です。

耳の中が汚れていなければ毎日耳掃除をする必要はありませんが、一日一回お耳の中を覗く習慣はつけるとよいでしょう。

・よく耳を掻く
・よく頭を振る
・耳の中が赤い
・耳の中がはれている
・耳が臭い
・耳垢がたくさん出る

などの症状がでていたら外耳炎になっている可能性が高いので、早めの受診をお勧めします。

亀田獣医師 産休のおしらせ2018/04/15

亀田獣医師が5月16日より産休のため休職となります

また5月16日までの亀戸病院の出勤も不定期になりますので
当日病院までお電話で確認をお願いいたします

薬浴&スキンケア行っています2018/03/13

・トリミングサロンで皮膚が赤いといわれた・・・
・お家で薬用シャンプーを使っていても、皮膚のかゆみがおさまらない
このような経験はありませんか?

皮膚の調子が悪くなってくる季節です。
この機会に、皮膚と被毛の改善をしてみませんか?

当院では治療を目的とした薬浴(薬用シャンプー)を行っております。
シャンプーは体についた菌やアレルギーの原因物質を落とす効果もあります。
薬浴を上手に利用すれば、お薬の量を減らすことが出来るかもしれません。

①予約
まずは診察を受けてください。
症状によって、シャンプーと保湿剤を選びます。
お薬や検査が必要なこともあります。
基本的に薬浴は予約制となります。

②お預かり・シャンプー
予約日にお預かりして薬浴をします。
シャンプーの上手な看護師がしっかりケアしていきます。
時間がかかるので、一度お預かりして終わり次第のお迎えとなります。

③お迎え
お家で出来るスキンケアをアドバイスします。


皮膚・被毛でお困りでしたら、お気軽にご相談ください。
院内での薬浴は、保険の対象となることがあります。

猫ちゃん専用待合スペース2016/12/26

猫ちゃんは、犬ちゃんと比べると
普段と異なる場所、匂い、物音に対して
大変敏感でストレスがかかりやすいため、
当院では1階の待合室に、猫ちゃん専用の待合スペースを設けています。
ご理解、ご協力お願いいたします。

胆嚢の病気2014/12/01

犬ちゃんの胆嚢疾患

近年犬ちゃんの胆嚢疾患が増加しています。原因はいくつかありますが、品種的に高脂血症になりやすい、シェルティーやM・シュナウザーは特に注意です。胆嚢の病気は程度が進行しない限り特異的な症状はなく、飼主様にとってもわかりずらい病気です。

胆嚢の評価は超音波検査で可能です、麻酔などの処置の必要としないので犬ちゃんにとっても負担はありません。中高齢の犬ちゃんはぜひアニマルドックを受け
同時に腹部の超音波検査も実施しましょう。