コジマ動物病院からのお知らせ16

コジマ動物病院からのお知らせ

ワンちゃん・ネコちゃんの健康診断について

あけましておめでとうございます。
年末年始はご家族とゆっくり過ごせましたでしょうか。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
今回は「ワンちゃん・ネコちゃんの健康診断について」お話しいたします。
大切なご家族であるワンちゃん・ネコちゃんは人よりも年をとるのが早いです。
ワンちゃん・ネコちゃんの1年は人の約4~5年に相当するため、それだけ身体の変化が早いということになります。
そのため定期的な健康診断がより重要になってきます。













コジマ動物病院で行っている健康診断の内容は?

●コジマ動物病院で行っている健康診断の内容は?
・一般身体検査
  視診・触診・聴診をして身体の状態を診ていきます。
・尿検査
  尿pH・結晶・尿タンパク・尿糖などの有無を調べて腎臓の機能や尿管・膀胱の異常、糖尿病など全身性の異常を診る検査です。
・便検査
  便の性状・出血・粘液・寄生虫・腸内細菌などを調べて寄生虫の有無、腸内の炎症、消化不良などを診る検査です。
・血液検査
  赤血球・白血球・血小板やタンパク・肝臓・腎臓などの値を検査します。
  その他甲状腺ホルモン検査や血液型検査やアレルギー検査などがあります。
・レントゲン検査
  胸部・腹部・骨・関節などに異常がないかを調べます。
・エコー検査
  超音波を当てて各臓器・リンパ節などの異常がないかを調べます。
  触診や血液検査では見つけられない異常がわかることもあります。
・眼科検査
  眼瞼から眼の表面の角膜、奥の網膜までを調べます。
  白内障や緑内障など眼の異常をみる検査です。
以上のようにいろいろな検査があり、年齢や症状により検査を組み合わせて健康状態の把握をしていきます。
検査結果により病気の早期発見や早期治療につながります。
また適切な食事の選択もでき、さらなる生活の質の向上につながります。













ワンちゃん・ネコちゃんの「いつもの状態」を知ろう

ワンちゃん・ネコちゃんは話すことができないので、健康な「いつもの状態」を知ることで
「いつもと違う」小さなサインや変化に気がつくことがとても大切です。
見た目では気がつかない「いつもの状態」を知りましょう。
そのためには若くて健康な時から、定期的・継続的に健康診断を受けていくことが重要です。
コジマ動物病院にも「アニマルドック」や「Wellness Plan(Kojim目黒PetWellnessClinicのみ)」などの定期健診があります。
健康診断を受診されたい方は、お近くのコジマ動物病院までご相談ください。
※病院によって可能な検査が異なります。
※予防医療診療所では健康診断は行っておりませんのでご注意ください。