Recruitコジマ採用サイト

獣医師

獣医師

コジマの獣医師を知る
3つのキーワード

  • keyword1

    ペットの⼀生をサポート

    ペットショップ併設の病院のため、子犬、子猫の時期から高齢期まで、生涯を通じたサポートが可能です。
    ペットやその飼い主様との深い関係性を築くことができます。

  • keyword2

    経験やスキルの幅が広がる

    診察件数が多く、さまざまな症例を間近に見ることができます。
    十分な医療機器を数多く揃えており、去勢・避妊手術はもちろん、 一次診療病院として一般的な外科手術も対応し、多数の手術実績があります。

  • keyword3

    個々人の成長を支援する教育体制

    新人研修、専門研修、外部セミナーなどで、獣医療の知識・技術を学ぶ機会が数多くあります。
    また従業員数が多いので、他の獣医師や動物看護師と知識を共有し合い、専門知識を広げられます。
    自主性を持った獣医師の成長を、企業として支援します。

予防医療だけでなく、さまざまな症例を経験できるので、獣医師として成長できます。

ある1日のスケジュール

  1. 9:30 出勤、開院準備
    (入院中の犬猫の処置・院内清掃)
  2. 10:00 午前診療開始
  3. 12:30 手術
  4. 14:00 昼食休憩
  5. 15:00 午後診療開始
  6. 17:30 入院中の犬猫の処置、カルテ記入、症例引継ぎ
  7. 18:30 退勤
  • 臨床現場ですので、診療状況や患畜の状態により退勤時間は変動します
  • 個々の動物病院や早番・遅番により若干業務内容に違いがあります

獣医師向け病院説明

病院代表インタビュー

スタッフインタビュー

  • インタビュー内容
    1.仕事内容
    2.専門的に取り組んでいること
    3.コジマ動物病院のおすすめポイント
    4.学生へのメッセージ
    5.獣医師の魅力
    6.どんな人と働きたいか
  • インタビュー内容
    1.仕事内容
    2.仕事のやりがい
    3.職場の魅力
    4.コジマ動物病院を選んだ理由
    5.将来の目標

研修制度

キャリア階層別研修

座学研修で知識を固め、OJTを中心に実技研修を絡めて対応力を身につけます。

座学
予防医療/カルテの書き方・薬学/検査と解釈/寄生虫疾患/口腔・歯科疾患/ 皮膚疾患/呼吸器疾患/消化器疾患/動物の取扱い/医療器具の取扱い/栄養学/ 麻酔管理/エマージェンシー/院内業務/接遇・電話対応など
  1. 新卒獣医師集中研修
  2. 中堅向け研修
実技
一般身体検査・触診・聴診/幼犬・幼猫の健康診断/尿検査、検便、耳垢検査/ レントゲン(ポジショニング・読影)/去勢・避妊手術/超音波検査/眼科検査など

部門別研修

  • グループディスカッション
  • 伝達セミナー
  • 外部講師による院内セミナー
  • 専科教育

キャリアプラン

各病院

  1. 新⼈
  2. 中堅
  3. ベテラン
  4. 副院長
  5. 院長

キャリアアップのため、病院間での異動もあります。

将来的に本部に異動して、
病院現場を支援する業務に
キャリアチェンジすることもできます。

本部

  1. 動物病院運営部
  2. 動物病院事業推進部
  3. 店舗管理部
  1. 主任
  2. 課長
  3. 部長

働きやすい環境

  • 完全週休2

    シフト制で完全週休2日なので、しっかりとお休みをとることができます。有給休暇も取得でき、帰省や旅行などもできます!

  • 安心できる待遇

    残業代全額支給、社会保険完備はもちろん、年1回の賃金改定、年2回の賞与(業績による)など、企業病院ならではの待遇が自慢です。

  • 産休・育休制度

    女性社員の割合も多く、産休・育休制度なども整っています。お互い助け合いながら業務を進めることができます。

きちんと休みがとれたり、福利厚生が充実していたりすることは、企業病院ならではのメリットですね。

よくある質問

企業理念について教えてください
弊社はペットの総合事業会社として、"限りない安心をお客様へ"の理念のもと事業を継続、発展させてきました。私たちコジマ動物病院グループは医療サービスを通じてペットの生涯をサポートし、「優しさ」「安心」「思いやり」をもって企業理念の実現に努めています。
企業動物病院の特徴は何ですか?
獣医師や動物看護師が健康で永く活躍し、動物や飼い主様の安心に貢献できる職場環境作りです。そのため、従業員のワークライフバランスを重要視します。
十分な人数の獣医師・動物看護師がいるので、週休2日制による無理のない勤務体制が整っており、お互いに協力しながら働きやすい職場環境を実現しています。また、有給や特別休暇などの休暇制度や福利厚生制度が整っていることはもちろん、産休・育休制度や育児短時間勤務制度等を利用してキャリアを継続し、永く活躍している女性従業員が多くいるのも企業動物病院の特徴です。
コジマ動物病院の特徴は何ですか?
コジマ動物病院はペットショップが付帯している動物病院でありますが、予防動物病院ではなく、「一次診療の動物病院」です。幼齢期から老齢期まで幅広い年齢層の動物が来院され、多くの症例に対応しております。検査機器・診断装置・手術器具など十分な医療機器を数多く揃え、避妊去勢手術はもちろん、症例に応じた外科手術や、一次診療病院でも対応できる高度医療にも取り組んでいます。
勤務時間・休憩は決まっていますか?
正社員(常勤)の場合、労働時間8時間と休憩時間1時間が原則です。病院ごとにシフトを作成し、早番・中番・遅番などがあります。パート・アルバイト(非常勤)の場合、病院ごとに条件が異なりますのでお尋ねください。
研修制度はありますか?
入社時研修や新人研修をはじめ、定期社内研修や外部講師による専門研修などの研修を設け、獣医師や動物看護師が自ら学び成長できる環境を整えています。また、外部研修に会社費用で参加する選抜者制度もあり、獲得した知識・技量を院内にフィードバックする取り組みも行っています。
異動はありますか?
原則、正社員(常勤)は異動があります。動物病院間の異動の他、臨床経験や医療の知見を活かして病院運営に携わる部署や、デスクワークを中心に現場を支援する部署など、臨床現場以外の働き方があります。能力と意欲のある方は、自身のキャリアアップに沿った異動を検討することもできます。また会社主導の異動で転居を必要とする場合は、社宅補助制度*を利用することも可能です。
* 社宅補助制度の適用には条件があります。
本社へのキャリアチェンジも可能ですか?
全社員に本社への異動の可能性はあります。能力と意欲のある方が受け身ではなく、自ら発信しやすいように、ジョブチャレンジ制度を設けています。本社業務では動物や飼い主様が見えにくいですが、組織のあらゆる仕事が臨床現場につながっていることを理解し、貢献できる方は大歓迎です。
どのような人材を求めていますか
まず、動物と飼い主様の幸せを考え、「安心」を提供できる方を求めています。
次に、技術者(獣医師や動物看護師)として、自ら技術や知識を磨き続ける意志のある方を求めています。
また、コジマ動物病院グループはペット総合事業を展開する企業の一翼ですので、動物病院の関係者だけでは臨床現場は成立しません。お取引先様や社内の動物病院以外の部署の仲間に対しても敬意を払える、自立した社会人を求めています。

具体的には、
①協調性(組織の一員としての自覚)
②観察力(物事に気づく力)
③行動力(考えを形にする力)
④傾聴力(相手に寄り添う力)
⑤一般常識(臨床以外への関心と広い視野)
⑥接遇力(飼い主様はもちろん、周囲に対する敬意)
⑦責任感(仕事を自分事と捉える力)
が求められます。

Interview

結婚や出産に伴う制度が充実
仕事も子育ても自分の時間もバランスよく

2016年 入社
白鳥 百香

仕事をするうえで気をつけていることは

ワンちゃんやネコちゃん、そして飼い主様をより理解できるように、血液検査やレントゲン検査、超音波検査などのデータのみならず、問診や観察からより多くの情報を引き出せるように心がけています。診療以外にも時間が取れる限り会話をするようにしています。診断や治療が独りよがりにならないよう、飼い主様との相談を重ね、院内で情報共有・相談するようにしています。

お仕事と子育ての両立はできますか?

結婚や出産に伴う休暇制度があり、職場内も子育て中の女性にとても理解があるので、働きやすいと感じています。育児短時間勤務の制度を使い、子どもの保育園の送り迎えに間に合うように退勤することができています。休日は家族と過ごす時間のほかに、セミナー参加や勉強といった自分の知識を増やす時間も徐々に増やしています。

Interview

現場のことを理解し意見を取り入れてくれる会社
風通しの良い環境です

2019年 入社
滝澤 絢子

コジマのどんなところが働きやすい?

私の勤務する「Kojima 目黒Pet Wellness Clinic」は、動物のQOL(Quality Of Life)向上のためWellness Careに重きを置く新しいコンセプトの病院です。病気になってから病院へ行くのではなく、『病気になる前』に定期的な診察を受けていただき、健康維持や病気の早期発見に注力します。コジマの上層部は現場のことをとても理解し、意見も受け入れてくれるので、こちらも獣医師としてやりたいことを積極的に伝えることができます。スタッフも女性が多く、長く安心して働ける制度が整っているので、女性が働きやすい会社だと思います。

仕事をするうえで気をつけていることは?

獣医師として気を付けていることは、飼い主様とのコミュニケーションを大切にすることです。会話やささいなやりとりからワンちゃん、ネコちゃんの情報を得るようにしています。病院長としては病院で働くスタッフが働きやすい職場になるように目を配っています。スタッフは私より年上も年下もいるので、どちらからも話しかけやすい雰囲気を作り、風通しのよい環境を目指しています。