トップ > ペット図書館 > アニマル図鑑(犬) > フィニッシュ・スピッツ 詳細情報

フィニッシュ・スピッツ

Finnish Spitz
大型犬
その他
 
(JKCには登録されていない)
フィンランド
44cm~50cm
40cm~45cm
23kg~27kg
21kg~25kg

体の大きさは体重・体高をもとに分類しており、
あくまでも目安としてご理解ください。

目次へ戻る
24430_ext_16_0.jpg

お店にいるこの種類をさがす
note_history_txt.jpg note_chara_txt.jpg

この犬種のスタンダードは1812年にフィンランドで制定されており、国民詩にもしばしば登場している。この犬は飼育管理が難しいため、あまり普及してない。しかし、姿の美しさと猟犬としての能力の高さから、フィンランドでは非常に人気がある犬種で、かつてはラップランドのハンターによって、クマやオオシカ猟に連れて行かれた。とくに、ライ島などでの狩猟に活躍した。

キツネとチャウ・チャウの中間のような、美しい毛色をもつ。
胸部は深く、腹部はよく引き締まっている。とがった口吻に、ピンと立った耳。顎は短く、筋肉が発達し、目は黒目がちで愛らしい。尾はゆるく巻いて背上に上がる。

note_color_txt.jpg note_care_txt.jpg

ブラウンがかったレッド、イエローがかったレッド。胸部と足先にホワイトのマーキング。

4~5日に1回、充分にブラッシングを行う。

note_kind_txt.jpg note_activ_txt.jpg

主人に忠実な愛情を示し、友好的。どんなことにも勇敢にたちむかうが、ほかの犬種や動物には神経質である。

軽い散歩程度でよい。

印刷用画面を表示