トップ > ペット図書館 > アニマル図鑑(犬) > ラージ・ミュンスターレンダー 詳細情報

ラージ・ミュンスターレンダー

Large Munsterlander
大型犬
第7グループ
 
ポインティング・ドッグ(鳥獣犬)
ドイツ
60~65cm
58~62cm
22~30kg
20~28kg

体の大きさは体重・体高をもとに分類しており、
あくまでも目安としてご理解ください。

目次へ戻る
24338_ext_16_0.jpg

お店にいるこの種類をさがす
note_history_txt.jpg note_chara_txt.jpg

スパニエル種とジャーマン・ロングヘア・ポインターとの交配よってつくられたのがこのラージ・ミュンスターレンダー。この犬の繁殖は、19世紀の初頭にドイツのミュンスター市ではじまった。この犬はハンターとともに勇敢に行動し、谷間・森林・草原・水中などのどんな狩場でも、熱心にまた忍耐強く作業をしてハンターを助ける。レトリーブ(狙撃した獲物を拾ってハンターのもとに戻る犬の行動)も上手。また、雨や雪などの悪天候に強く、疲れを知らぬタフぶりを発揮する。牧畜を襲う獣を追いはらうなど、よき警護犬としての能力をもっている。

外見はジャーマン・ロングへア・ポインターにとてもよく似ている。頭部は細長く、口吻は鋭角的。眼色は暗色。耳はあまり長くないが、長いコートにおおわれている。尾は断尾し、尻と水平に位置する。

note_color_txt.jpg note_care_txt.jpg

ホワイトの地色にブラックの斑紋か、小さな斑点が全身に入る。全身がブラックのものは好ましくないとされている。

週に2回ほどブラッシングをし、コートの長い部分は週に1度、コームを使って整える。

note_kind_txt.jpg note_activ_txt.jpg

勇気があって、行動も大胆。明るく快活、利口で主人に対する服従心は強い。また、警護犬・番犬としても優れた能力をもっている。

毎日引き運動を十分にさせる。ときには山野などに放して、自由に走らせるのもよい。

印刷用画面を表示