トップ > ペット図書館 > アニマル図鑑(犬) > シェスキー・テリア 詳細情報

シェスキー・テリア

Cesky Terrier
小型犬
その他
 
(JKCには登録されていない)
旧チェコスロバキア
27~35cm
27~35cm
6~9kg
6~9kg

体の大きさは体重・体高をもとに分類しており、
あくまでも目安としてご理解ください。

目次へ戻る
24288_ext_16_0.jpg

お店にいるこの種類をさがす
note_history_txt.jpg note_chara_txt.jpg

旧チェコスロバキアの遺伝学者フランチスク・ハロオク博士が作出した猟犬。スコッティッシュ・テリアなどのブリーダーであった博士は、地下のネズミやモグラを捕る目的で、小型のテリア種を異種交配し、シェスキー・テリアをつくり出したのである。この犬はネズミ捕りの名手として、同国では高く評価されている。

四肢は短く、胴長で、健康なボディ。動作は軽い。肩や大腿部の筋肉がとくに発達している。長く垂れ、頬に接している耳。奥眼がちで優しい表情の眼。よく発達した鼻と顎。尾は18~20cmと長く、興奮すると背と水平になるのがおもしろい。コートは長く、頬髭、顎鬚、眉毛が生えている。

note_color_txt.jpg note_care_txt.jpg

明るいブルーグレーか、明るいコーヒー色がある。仔犬は生まれてすぐは濃い色をしているが、成長するにつれて薄くなる。

コートは定期的なトリミングが必要。普段の手入れとしては、長い部分はコームでとき、短い部分はブラッシングをする。

note_kind_txt.jpg note_activ_txt.jpg

明るい性格で飼い主に従順で忠実。忍耐力があり、大胆で勇敢なので、猟にも積極的に参加する。しつけをしっかり行えば、子供たちのよき遊び相手にもなる。

軽い散歩程度でよいが、運動不足になると、すぐ肥満になってしまうので注意が必要。

印刷用画面を表示