トップ > ペット図書館 > アニマル図鑑(犬) > シー・ズー 詳細情報

シー・ズー

Shih Tzu
小型犬
第9グループ
 
コンパニオン&トイ(家庭犬&愛玩犬)
中国
20~28cm
20~28cm
3.5~7kg
3.5~7kg

体の大きさは体重・体高をもとに分類しており、
あくまでも目安としてご理解ください。

目次へ戻る
24276_ext_16_0.jpg

お店にいるこの種類をさがす
note_history_txt.jpg note_chara_txt.jpg

中国語でライオンという意味のシー・ズーは、チベット原産でペキニーズと親戚関係があるとされているが、定かではない。7世紀に、これらの長く垂れたコートをもつ小型の犬は、中国の宮廷を魅了し、今も無数の彫刻や絵画に残されている。革命まで、シー・ズーは中国皇族お気に入りのハウスペットのひとつであり、1930年ごろ中国からイギリスへ輸出された。そして第二次世界大戦後、イギリスから帰国する軍人によってアメリカに連れていかれた。アメリカン・ケンネル・クラブに公認されたのは1969年で、この頃からシー・ズーの人気は急速に高まった。

キ甲部から尾の付け根までの長さの方が、体高よりも長く、背中の線は水平で、幅の広いボディをした小型犬。胸部が深く、かなり大きくかたく引き締まった趾をもつ。幅が広く丸みをおびた頭部、四角く短い皺のない口吻には明瞭なストップがある。人にアピールするような暗色の眼は、大きく丸い位置につき、背におおいかぶさっている。豪華で地面まで垂れ下がっているコートは密生していて、下毛はウェーブがかかっているものもあり、長い口髭がある。

note_color_txt.jpg note_care_txt.jpg

あらゆる色がある。通常、鼻はブラックだが、ショーでは、レバーのマーキングをもつ犬はレバーの鼻が許される。

ショーに出すためには週1回コートのブラッシングが必要。目の刺激を防ぐために、頭部のコートはゴムバンドや髪止めピンでとめておく。耳のチェックは週に1回行う。

note_kind_txt.jpg note_activ_txt.jpg

陽気で活発。仕草は誇らしげで堂々としている。少々頑固なところもあるが、訓練には従順にしたがう。乱暴に扱わなければ、とても優しく、子供ともうまくやっていける。

戸外に出て遊ぶのを好むので最小限は必要。フルコートの場合、汚れを避けるのであれば、裾のコートを紙で包むとよい。

印刷用画面を表示