トップ > ペット図書館 > アニマル図鑑(犬) > ジャーマン・スパニエル 詳細情報

ジャーマン・スパニエル

German Spaniel
中型犬
その他
 
(JKCには登録されていない)
ドイツ
42~52cm
40~50cm
約22kg
約20kg

体の大きさは体重・体高をもとに分類しており、
あくまでも目安としてご理解ください。

目次へ戻る
24263_ext_16_0.jpg

お店にいるこの種類をさがす
note_history_txt.jpg note_chara_txt.jpg

20世紀の初頭、ドイツ人のフレドリック・ロバース氏が中心になり、小型と中型のサイズの長毛犬を幾種類か異種交配して作出した。この犬の狩猟本能は特殊で、積雪地やぬかるんだところ、また湿地帯でも嫌がらず積極的に狩猟をする。地形の如何を問わず獲物を狩りたてたり、探知する能力は見事だ。一日中狩をしても苦にしないほどの持久力もある。獲物は主にキツネ・ウサギを得意とする。

外見は長毛のジャーマン・ポインターに似ている。鼻は大きく前方に垂れている。口吻は頑丈で広く、色はチェスナット。かみ合わせはシザース・バイトかレベル・バイトで、歯も丈夫。唇は薄い。尾は先端部分を断尾してやや短くし、上方に向かうか水平。コートはかたく長めで密生し、ややウェーブがかっているが縮れてはいない。

note_color_txt.jpg note_care_txt.jpg

ブラックの地にタンやグレーが混じるものや、スタッグレッド、イエローがかったレッドに薄い斑点があるもの、ホワイトの地にレッドの色調が混じるものがある。

お手入れは週に1度、ブラッシングをする。また、暑い時期には水浴びなどを好む。

note_kind_txt.jpg note_activ_txt.jpg

主人には従順で愛情細やかだが、獲物には猛烈な勢いで迫る不屈の精神力の持ち主。

運動や散歩は十分に行い、時には泳がせる。

印刷用画面を表示